効率的に敵と戦う|蜂の駆除を自力で行う際は服装に気をつけましょう
男女

蜂の駆除を自力で行う際は服装に気をつけましょう

効率的に敵と戦う

ハチ

種類を理解する

人間にとって蜂が脅威なのは毒針を持っているからです。ミツバチが一度人間を刺すことで死んでしまうのは良く知られていますが、そうではない種類も多いため注意が必要です。例えばスズメバチのような蜂は人間を刺した後に針が抜け落ちることがありませんので、そこから複数回攻撃してきます。日本には千種類以上の蜂がいますから、自宅にいる蜂を退治する際はまず種類を特定すると良いでしょう。例えば一般的な虫除けスプレーはスズメバチには効かないと言う説もありますので、退治の際は注意が必要です。スズメバチは花の蜜は集めませんが、外に出て水分を探している最中に民家に入り込むことがあります。退治の必要を避けたい場合は、台所に水分を残さないようにしましょう。

食事のための努力

成虫の蜂は人間の安全を守るためだけに退治するのではなく、ハチノコを捕るために退治する場合があります。ハチノコは美容と健康に良いだけでなく味わい深いことで知られている食料です。捕獲した後は佃煮にしたりフライパンで炒ったりして食べるのが一般的です。ハチノコを捕るために蜂を退治する場合は、極力人間の体に害をもたらすような薬剤は使用しない方が安心です。巣の周囲に出ている蜂はスプレーなどで退治しますが、巣自体はまず煙でいぶしましょう。火事に気をつけて、巣の下で煙を立てます。人間が直接巣に触れない場合でも、防護服の着用は欠かせません。ハチノコの味は蜂の種類によっても変化しますから、成虫を退治する前に種類を絞り込むと良いでしょう。

Copyright © 2017 蜂の駆除を自力で行う際は服装に気をつけましょう All Rights Reserved.